ヘッポコ養教みとの徒然なるままに・・・


   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
新着ニッキ
カテ別
過去ニッキ
コメント
リンク
アタイ
Other
Mobile
qrcode
水着
プールの季節です。早いですねぇ。
今日は低学年が初めてのプール授業ってことで
何かありそーじゃないかい?、と思っていたら
期待を裏切らず、案の定起こりました。




プール終了後、1年生男子が2人来室。

「パンツをはいたまま みずぎをきて およいでしまったので
 あたらしいパンツをください!」






パンツを履いたまま・・・?





水着 on パンツ!?


on!?



水着着るときはパンツ脱ぐだろーー?!
いくらなんでもそれはないだろーー?!

それも2人。思わずアタイ大爆笑。
かわいいなぁー。かわいいなぁー。
パンツ重ね着スイミングかぁー。

そのあと、担任曰く

「着替える時にね、ちゃんと言ったのよ?
 『パンツを脱いでから水着をはきましょうね』って、
 ちゃんと言ったのよー??」


1年生ってそんなことまで指導するんだ!っていう驚きと
指導しても現実コレかい!!っていう驚き。

1年生、宇宙人だわー。やっぱ宇宙人だわーー。


保健室 comments(0)
いい匂い
保健室に向かう途中、階段を下りていた時、
後ろから降りてきた小5の女の子2人
「先生、いい匂いするー!」と言われたので
「え、どんな?おいしい匂い?」と聞いたら
「違うよ!」と大笑いされた。

4時間目が始まるちょっと前のことです。
先生はお腹が空いていたのだよ。


保健室 comments(2)
来室者数増加中
今週、めっちゃ多かったです。来室者数。
集計してみたら普段の2〜3倍近く・・・。




思い当たることといえば、2学期に大フィーバーしたものの、
3学期以降はすっかり消え失せたインフルエンザ
その代わりなのか、3学期以降はインフル以外の感染症が大流行。
特に流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)!!
これがハンパなくて、年明けてから今までで50人ぐらい?
今現在も、まだまだ絶えることなく続いてる。
しかも、インフルと違って2週間近く休む子も多くて
新学期早々、クラスが全然揃わない・・・と嘆いた担任多し。

それだけじゃなくて、溶連菌感染症水痘(水ぼうそう)、
感染性胃腸炎伝染性紅斑(りんご病)等々・・・。
とにかく、ありとあらゆる感染症が出てきていて、
さすがにこんだけのラインナップが一同に揃うのは初めて。

そんな状況だから、体調不良が続出するのも当然で。
それに加えて、疲れの出やすい6月。中だるみしやすい6月
体調を崩しやすく、大きなケガも起こりやすい時期なのです。
例年そうなんだから、そりゃあ今年は多いに決まってる。

来週はどうかなぁ。不安だなぁ。


保健室 comments(0)
周年行事
今、タイトルで「周年行事」と打ったら
執念行事」と出てきてギョッとしました(笑)。
どんな行事なん、それ!!
ポメラさん、時々すごい変換をしてくれるので衝撃的です。




さて、ウチの学校はアタイと同い年なもんで
今年晴れてミソ・・・●0周年なんです!
周年行事が目白押しの忙しい1年になりそうですが
その第1弾として、今日は航空記念写真の撮影日でした。

天気も学校を祝ってくれるかのように快晴
・・・いや、ちょっと暑すぎるぐらいだけど。

そんな快晴の空の下、1時間くらいかけて撮影。
子どもがデザインした図柄にそって、全員が並びます。
アタイも3年生4年生の間に入れられたんだけど、
1人ボコッとデカくていいのか??(←注:163cm)

実は、この時2つ隣に並んでた3年生の女の子
アタイと同じ誕生日(昨日)ということを覚えてくれてて
「先生も昨日誕生日だったね!」と言ってくれた。
そうなんです、昨日三十路になったばかりのアタイ。
その子とお互いの誕生日をお祝いし合った後、
「まさに30周年だから!今日は先生のためのお祝いだからね!」
と言ったら、その場にいた子どもたちが大爆笑。
いや、先生は本気で言ってますよ(笑)

写真撮影が終わって、指示を出していた係の方から
「最後に飛行機が皆さんにバイバイしてくれますよ。
 よーく見ていてくださいねー」

とのアナウンスがあったので、空を見上げてみると
左右の羽を交互に上下させるようにして飛び去っていきました。
これには子どもたちからも大歓声!!
思わずアタイも大歓声でした。


行事 comments(0)
ゴジラな乾燥機?
保健室にある衣類乾燥機
タオルやシーツ、時には子どもの服などを乾かすのに
なくてはならない非常に大切な存在なんだけども、
ここ半年ぐらい、やたらと異音がするようになっていたが
ここ数日、もう今にも壊れるんじゃないかという
かなり危機的レベルの音に変わってきた。




教頭先生に修理要望を出してもらおうと思って
備品シールの購入年月日を確認したら、ビックリ!
平成3年6月29日購入」だって!!

かっ、か、軽く20年近く経ってますけど!!

確かに型は相当古い物だと、見るからにわかるものの
そんなにも古い物だとは思わなかったYO!
だって、ちゃんと使えてるし!
かなり頑張ってる音をさせてはいたけど、ちゃんと乾くし!
タイマー壊れてて、ずっと見張ってなきゃだけど(笑)

明日にも教委の総務の方が下見に来て下さるみたいだけど
教頭曰く、平成3年購入というのがやっぱり衝撃的だったらしく
「修理というか、買替えですよね」って感じの返事だったらしい。
新しくなるなら、そりゃウレシイことこの上なし!

でもここまで頑張ってくれてて、しかもまだ使える。
ちょっと惜しい気はするけどなぁ。

ただし、確かにいつ火を噴いてもおかしくないような
尋常じゃない音で泣いてるゴジラみたいな乾燥機。
「使える」という範疇を超えているのかもしれないが・・・。


保健室 comments(0)
1/84ペエジ >>


(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.